花巻とその周辺を訪ねます

花巻とその周辺の美味しいもの、観光スポット、花巻温泉郷等の情報を発信します。

賢治祭に行ってきました

9月21日は宮沢賢治さんの命日です。 毎年、命日に花巻市桜町の「雨ニモマケズ賢治詩碑」前で賢治祭が開催されます。 会社を17時に出て、徒歩で17時22分頃到着。 賢治詩碑手前の駐車場には、県外ナンバーの車両も停まっていて、全国の賢治さんを愛する人達が…

花巻まつり最終日 露店・屋台村・お化け屋敷

早いもので花巻まつりも三日目、最終日です。 年齢を重ねると、時の過ぎるのが早く感じ、すぐ来年2018年の花巻まつりもやってくるのでしょうね。 昨年からメイン開場近くに登場した、屋台村。人気の東和町のたこ焼き屋さんには大行列ができていました。 祭り…

花巻まつり 風流山車・樽神輿・鹿踊り

平成29年の花巻まつり二日目です。 花巻まつりの代表的行事が、風流山車。 15時頃からの連合パレード前に、市内を練り歩いてくれるので、日中から楽しむことができます。 下記画像は、マルカン大食堂をバックに上町の風流山車ですね。 花巻は城下町。坂が多…

平成29年花巻まつり始まる 特産品フェア特集

平成29年も始まりました、花巻まつり。サービス業の私は、まつり初日、休みをとり、お昼頃併催行事の特産品フェアに出掛けました。 開催場所の花巻市民体育館の駐車場には限りがあるため、自宅から2km弱を歩きました。 予想通り、駐車場は満車状態。歩いて正…

渡り温泉別邸楓で深緑の景色を楽しむ

私はベイスターズのファンではありますが、読売新聞を愛読しております。それほど巨人に関する記事が多くなく、スポーツ面の充実を感じています。他の新聞よりも構成がいいし、読みやすい文字の大きさと書体であるとも感じています。 さて、年に1回の定期購…

花巻まつりが近づいてきた花巻の風景

花巻市最大の行事、花巻まつりが間近になってきました。 毎年、9月の第二土曜日を挟んだ金・土・日の3日間開催されます。 今年、2017年は9月の8・9・10日の開催です。 何となく祭りムードが漂ってきた、花巻市内今日このごろです。 花巻市鍛治町の「いとうわ…

夜来香の餃子を店内で食す

数十年前?から花巻の飲み屋街である双葉町で、餃子一本(実は焼鳥もあります)のお店を営んでいるのが「夜来香(いえらいしゃん)」です。 今回外観写真を撮らなかったのですが、外観は何年も変わっていませんので、今もこんな感じです。ちなみに上記画像は2006…

マルカン大食堂でカツ丼、ピザ、ソフトクリームを食す

復活後のマルカン大食堂、相変わらずにぎわっています。 時々はマルカン大食堂の雰囲気、6階大展望からの花巻市内一望、そして懐かしく定番のメニューを味わうために足を運んでいます。 といっても2回めですが(笑)。 1階では名物マルカンソフトクリームに関…

平泉 達谷窟毘沙門堂と道の駅を訪ねる

20年ほど前、一関の西側にある須川温泉に1度だけ入ってきましたが、白い湯がとても身体に良いというイメージがあり、以前からもう一度行きたいと思っていました。 www.sukawaonsen.jp 本日6月15日(金)、日帰り入浴の予定を立てましたが、天気があまり良くな…

新しくなった盛岡フェザン白龍(パイロン)でじゃじゃ麺を食す。

盛岡駅ビルフェザンがリニューアル。花巻から盛岡までは車で約1時間。新しさを味わいたく行ってまいりました。 リニューアルして間もないこともあり、次から次と車がきます。駐車場を探すのに一苦労。やっと停めて、フェザン内へ。 小物や衣料のお店もそうで…

復活後のマルカン大食堂を初めて利用しました。

花巻のマルカン大食堂。花巻市民・市民以外の方・関係者の努力により、2月に復活しました。再開当時2時間待ちも当たり前でしたが、今でも大繁盛していて、お昼12時前後は混み合っています。2時間まではいかないまでも、かなりの待ち時間があるようで、土日は…

南三陸町と気仙沼を訪ねる

10年ほど前、会社の旅行で南三陸ホテル観洋に泊まりました。 その時に食したアワビ、海に面した露天風呂を再度味わいたく、訪ねました。 今回、写真撮影が少なくなってしまい、うまく実感していただくことが難しいかもしれないことをご容赦願います。 花巻か…

桜のぎんどろ公園周辺を訪ねる

宮沢賢治さんの生誕地として知られる花巻です。 賢治さんがかつて教鞭をとっていた花巻農業高校。 現在は花巻市葛地区に移転、「羅須地人協会」も同時に移転し、観光客に無料開放されています。 下記は羅須地人協会です。 かつて花巻農業高校があった場所は…

ピリッと美味しいわさび味噌のおにぎりです。

4月9日の購入の、わさび味噌。 早速、おにぎりの具としていただきました。 天気もよく、花巻の新鮮な空気と食べるおにぎりは最高です。 具は多目で、ピリッとくる食感、鼻に抜ける何とも言えない気持ちの良さ。 最高ですね。 緑色の小さく切り刻んで入ってい…

遠野の道の駅を訪ねる

花巻から東へ40キロほどに、河童・民話・語り部・遠野物語などで知られる観光の街、遠野市があります。 10年ほど前までは高速道やバイパスもなく、花巻から遠野の市街地まで約1時間を要していました。 最近、花巻から遠野市まで高速道が開通。4月も中旬、気…

再開から1ヶ月、マルカン大食堂、にぎわっています。

2016年6月惜しまれつつ、幕を閉じたマルカン大食堂。花巻市民と有志の熱意により、2017年3月20日再開。 その1ヶ月後を追いました。 2017年3月21日、3連休も終わり、しかも雨とあって、お客様の入りははたして? 時刻は13時30分、満車、満車、満車で、さらに…

やぶ屋でカツ丼とカレー南蛮を楽しみました。

花巻には蕎麦の美味いお店が揃っています。 大畠家、嘉司屋、やぶ屋など。 その中でも宮沢賢治さんが「BUSH」と呼んで、頻繁に通っていた吹張町の「やぶ屋」さんを久しぶりに訪れました。 来店すると、俳優の笹野高史さんに良く似たお店の方から、テーブルか…

焼き鳥の店 とり一を訪ねる 安くていいお店です。

2017年1月26日、本日は有志の新年会。 有志とは同僚2名+元同僚、私を入れて合計4名です。 Oさんの希望により、店は鍛治町のとり一となりました。 希望の理由は、以前から(おそらく40年ほど前でしょうか?)存在していて、それほど長くやっているのであれば、…

岩手を代表する地ビールです。ベアレンベール。

私は基本的にビール党です。 ビールのメーカー、銘柄にはそれほどこだわりません。 地ビールも色々飲みました。 岩手でも各種ありますが、正直美味しい地ビールに出合ったことがありません。 出合いました、美味しい地ビールに。 盛岡のベアレンビールです。…

水沢競馬場で有馬記念を買う

岩手には地方競馬を代表するの岩手競馬があります。 今まで何度か廃止の危機がありましたが、関係者の努力、競馬ファンの支援により続いているのはうれしい限りです。 水沢競馬場と盛岡競馬場があり、盛岡競馬場は通称オーロパークと呼ばれ、広い敷地と直線…

岩手の老舗デパート、カワトクを訪ねる

盛岡は岩手の県庁所在地、人口も多く、県内の他の市町村に比べると大型の飲食店や店舗がたくさんあります。 私の住んでいる花巻にも、様々なお店がありますが、気分転換に盛岡や隣接の北上市に出かけることがよくあります。 盛岡肴町のnanak(ななっく)は、地…

花巻の市場まつりでコスパの高いお買い物

本日は年に一度の市場まつりです。 市場まつりはたいへん混雑するというイメージが強く、しばらく来場することはなかったのですが、昨年久々に行ってみたら駐車も意外にスムーズにでき、お安いものがたくさん購入でき、満足感も高かったため、本年もお安いも…

本年二回目の宮川ジンギスカンを食す。

今年5月にも書かせていただきましたが、花巻には宮川さんというジンギスカンの美味しいお店があります。 私は毎年二回この店を訪れます。なぜ二回かというと、二人で行くと肉皿を3枚、ビール1本、ウーロン茶1本、焼酎一合頼んで5千円弱というまあまあリーズ…

番外編 北海道新幹線で函館を訪ねる二日目

函館での二日目は3回めの入浴から。 男女別に入浴できる時間帯が決まっていて、昨日は平成モダン風呂でしたので、本日男性は大正ロマン風呂。 平成ロマン風呂はりんご湯、薬草湯とともにサウナが温度高めと低めの2種類。温度高めで久々にサウナそのものを楽…

番外編 北海道新幹線で函館を訪ねる初日

2016年3月26日、新幹線が北海道函館まで開通しました。 今回、北海道新幹線そのものを楽しむ、そして函館を楽しむということを目的に旅行を計画。 実は新花巻駅には基本的に北海道新幹線「はやて」は停まりません。しかしながら一日1本だけ仙台発の「はやて…

花巻駅はほのかに懐かしさを感じさせてくれる癒やしの駅です。

本日、ネット予約した乗車指定券を受取りに花巻駅にいってきました。以前は新花巻でのみだったのですが、花巻駅でも自動受取りできるようになったのはうれしい限りです。 ちなみに花巻駅は東北本線、新花巻駅は東北新幹線の駅です。釜石線にはどちらの駅も繋…

またまた福田パンが来ました

またまた福田パンが花巻にやってきました。 限定1,300個。 前回は確かお一人でジャムやバターの塗り方をしていましたが、今回は二人体制です。 開店とほぼ同時に入店。定番のあんバターやジャムバターは既に設置されていましたが、ここはやはり新たに塗りか…

悠の湯 風の季に宿泊する二日目

昨晩同じ階では古希の歳祝いということで部屋を行ったり来たりとかなり皆様はしゃがれていたようです。 トイレに行こうとふすまを開けるとその様子が聞こえてくるのですが、ふすまを閉めると聞こえてくることはなく比較的よく眠れました。 そして6時過ぎに朝…

ぬれ華まめを食す。おすすめです。

日帰り入浴のおすすめどころ山の神温泉優香苑(ゆうかえん)。入浴時には必ずお土産売り場に寄ってきますが、9月はそこで「ぬれ華まめ(ぬれはなまめ)を購入。 「ぬれ華まめ」とは一見大きな甘納豆のようですが、外側は砂糖等ではまぶしておらず、豆そのものの…

悠の湯 風の季に宿泊する一日目

花巻の温泉郷の一角、花巻南温泉峡。 西から新鉛温泉、鉛温泉、山の神温泉、大沢温泉、渡り温泉、志戸平温泉そして今回泊まった松倉温泉と続いています。 松倉温泉は以前水松園という名前で運営していましたが、4年ほど前に経営が変わり、名前も「悠の湯 風…