読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花巻とその周辺を訪ねます

花巻とその周辺の美味しいもの、観光スポット、花巻温泉郷等の情報を発信します。

悠の湯 風の季に宿泊する二日目


スポンサードリンク

昨晩同じ階では古希の歳祝いということで部屋を行ったり来たりとかなり皆様はしゃがれていたようです。

トイレに行こうとふすまを開けるとその様子が聞こえてくるのですが、ふすまを閉めると聞こえてくることはなく比較的よく眠れました。

そして6時過ぎに朝湯へ。

f:id:butakko1105:20161027205800j:plain

f:id:butakko1105:20161027205811j:plain10月も下旬、しかも早朝となれば結構寒かったのですが、露天好きとしては速攻で露天へ。

いいですね。一人でじっくりぬる目のお湯を味わうことができました。屋根もあり、天候に左右されず楽しむことができますね。紅葉時はもっと眺めがいいのでしょうね。

f:id:butakko1105:20161027210258j:plain

f:id:butakko1105:20161027210307j:plainそして半露天風呂へ。内湯は熱め、露天はぬるめ、半露天はちょうどいい湯加減です。

内湯、半露天、露天と三度楽しめ、癒される温泉です。

f:id:butakko1105:20161027210523j:plain

f:id:butakko1105:20161027210533j:plainそして朝食はバイキング。和食を中心。サラダ充実。ポテトサラダは男としてはうれしい限りです。肉じゃがのじゃが芋の味がいい!ご飯を多目に取ってしまい、満腹感で二回取ることはあきらめました。

若い頃バイキングと言えば三回は取りに行ったんですが、さすがに暴食は控えるようになりました。

f:id:butakko1105:20161027211130j:plain

f:id:butakko1105:20161027211140j:plain

f:id:butakko1105:20161027211150j:plainおみやげコーナーも充実。部屋備え付けのスイーツも販売されています。お土産を決め、購入しようとしましたが、いつまでたっても購入の列が途切れず(宅配で送る方が多かった)、購入はあきらめました。

総じて満足できる内容で、★4っというところでしょうか。

次はいつの日か新鉛温泉愛隣館または山の神温泉優香苑に泊まってみたいと思います。