読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

花巻とその周辺を訪ねます

花巻とその周辺の美味しいもの、観光スポット、花巻温泉郷等の情報を発信します。

本年二回目の宮川ジンギスカンを食す。

食事

スポンサードリンク

今年5月にも書かせていただきましたが、花巻には宮川さんというジンギスカンの美味しいお店があります。

私は毎年二回この店を訪れます。なぜ二回かというと、二人で行くと肉皿を3枚、ビール1本、ウーロン茶1本、焼酎一合頼んで5千円弱というまあまあリーズナブルではありますが、賞与も出ない安給料の身としてはそんな頻繁に贅沢はしていられないというのが一つの理由。

もう一つの理由は歩行に難儀する母親がいて、嫌味な言動、あまのじゃくな言動、被害妄想と毎日顔を合わせるのが疲れるのですが、夜出ると「何しに出かける、年寄りをひとりにするのか」、「自分だけ除け者して美味しい物を食べてきたのか」……などなど。

以上の理由により母親が妹宅に泊まりに行っている時に店を訪れるのでした。 

f:id:butakko1105:20161113165513j:plainこれがジンギスカン鍋です。焼き方も親切に書いていますので初めての方でもうまく焼くことができます。

f:id:butakko1105:20161113165526j:plainこちらの備え付けの野菜は白菜。ジンギスカンとの相性が BEST ということで昔から使用されています。白菜の固いところから入れていきます。次に白菜の葉を入れます。

f:id:butakko1105:20161113165540j:plainそして最後に肉を入れて特性のタレでいただきます。

f:id:butakko1105:20161113165553j:plain徐々にいい色に焼けてきました。右上の銀紙に包まれているのは持参のおにぎり。ジンギスカンはご飯との相性も抜群です。お店もおにぎりの持参を承認しています。

f:id:butakko1105:20161113165455j:plain締めにいただくのが焼酎梅割り。口当たりが良いので飲み過ぎに注意です。次の日が休みの時は「タレのお湯割り」がおすすめです。にんにくが美味しさのポイントなのでにんにく入れすぎのタレの場合は、次の日まで匂いが続きますのでこちらも要注意です。

本日も4,950円でした。