花巻とその周辺を訪ねます

花巻とその周辺の美味しいもの、観光スポット、花巻温泉郷等の情報を発信します。

桜のぎんどろ公園周辺を訪ねる


スポンサードリンク

宮沢賢治さんの生誕地として知られる花巻です。

賢治さんがかつて教鞭をとっていた花巻農業高校。

現在は花巻市葛地区に移転、「羅須地人協会」も同時に移転し、観光客に無料開放されています。

下記は羅須地人協会です。

f:id:butakko1105:20170430170613j:plain

f:id:butakko1105:20170430170621j:plain

かつて花巻農業高校があった場所は、現在「ぎんどろ公園」として、花巻市民の憩いの場となっています。

春は桜の絶景の場所となります。

f:id:butakko1105:20170430171552j:plain

それでは2017年4月6日の「ぎんどろ公園」と桜満開の4月22日の「ぎんどろ公園」を比べてみましょう

f:id:butakko1105:20170430171303j:plain

f:id:butakko1105:20170430171308j:plain

f:id:butakko1105:20170430171321j:plain

f:id:butakko1105:20170430171326j:plain以上4点の画像は4月6日のもので、4月になってもまだまだ寒く、外でおにぎりを食べるという気候にはほど遠い気温です。

以下の画像5店は4月22日、ほぼ満開の状態。風も穏やかで日中であれば、お弁当を広げて桜を満喫できます(夜は寒くて寒くて難しいです)。

f:id:butakko1105:20170430172008j:plain

f:id:butakko1105:20170430172013j:plain

f:id:butakko1105:20170430172018j:plain

f:id:butakko1105:20170430172022j:plain

f:id:butakko1105:20170430172027j:plain

そして「ぎんどろ公園」に近くにあるのが「身照寺」。

「身照寺」には宮沢賢治さんのお墓があります。

f:id:butakko1105:20170430172640j:plain

f:id:butakko1105:20170430172645j:plain

f:id:butakko1105:20170430172650j:plain

f:id:butakko1105:20170430172655j:plain身照寺さんの桜も見事です。

花巻は広大な土地なので、桜の咲き方に差があります。

花巻温泉地区は花巻市街地と較べて1周間ほど遅れて桜が咲きます。

花巻の隣の市、北上には東北3大桜の名所として知られる展勝地がありますが、地元のスーパーでお弁当とお団子を購入して、地元の桜を楽しむのが私の春の醍醐味です。